FC2ブログ


   消防設備士覚書
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

kuro119

Author:kuro119

都筑建築工房
TSUZUKI-WORKS.com

最近の記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

 消火器の腐食
消火器の腐食

一般家庭に設置されていた粉末消火器です。
土間に直置きされていたため、底部が腐食していました。
持ち上げたところ、底が抜けてしまったとのことです。

このような状況で操作レバーを引いてしまうと、一気に開放された炭酸ガスが、消火器をロケットのように打ち上げてしまいます。
そして、打ち上げられた先に人間がいると、大きな事故が発生してしまうということです。
さらに、消火剤が火災のほうに向かっていかないため、火災はそのままになってしまいます。

消火器の直置きは行わないこと、消火器は定期的に点検することが必要です。

設備機器 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/11/06(日) 09:29)

<<収斂火災 | ホーム | 通路誘導灯>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kuro119.blog22.fc2.com/tb.php/51-a4a4ee04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 消防設備士覚書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア